市川市に訪問、近隣のペット霊園情報

市川市の霊園

市川市にチワワの葬儀で来ておりますが、この地域は郊外である為か、近隣にいくつかのペット霊園が存在します。

 

ペット霊園慈生院

住所:千葉県市川市国分

最近では昔からあるお寺をペット霊園として、専用の納骨堂や合同供養塔等を作ったりしているお寺が度々ありますが、まさにこちらの霊園そうなのです。

火葬についても、超大型犬のセントバーナードやグレートデンまで対応出来るようなので、大型犬を荼毘に付される場合にはこちらで出来るようです。

但し、固定炉がこちらには無いようなので別の場所で荼毘に付されるようです。ペット霊園でも固定炉が無い場合が多くありますが、理由は行政から許可を得なければ、炉を設置してペットを荼毘に付す事が出来ないからなのです。

当然のことながら、毎日のように同じ場所で何匹ものペットを荼毘に付す訳ですから、近隣の住民からも多くのクレームが出る事が考えられる為、行政も霊園への固定炉の設置に非常に慎重になるのです。

確かに、自分の家の前にある日突然、煙突がある霊園が出来て、毎日のように何匹ものペットを荼毘に付すような事態になれば誰でもクレームを言いたくなるものです。

洗濯物や布団を干している時にも、誰であるのかさえも知らない他人のペットの灰が、自分自身や衣服にいつも付着しているような気がして、それは当然の事ながら気分の良い物では無いと思われます。

特にペットを飼われていない方などには尚更そのように感じる事でしょう。

そのような一般の方々に極力ご迷惑にならないように、ペット霊園を運営する物や葬祭を従事する者は、いつでも細かい事にまで神経を集中し、常に気を使いながら葬祭を行わなければならないのです。

また、私の知る限り、元々昔からあったお寺の中に霊園を作るケースは徐々に増えているように感じております。弊社の近くのお寺でも合同供養塔があるお寺と一般の会社の2カ所を確認しております。

こちら市川市にあるペット霊園のように広く本格的な物ではなく、都内中心部である理由もあり比較的小ぶりな供養塔ではございますが、頻繁にお参りに行くのであれば、地元にお住いの方には十分であると言えるでしょう。

 

市川市の霊園